ブログ

六本松のマンションリノベーション、キッチン設置と内装仕上げ工事を行いました。

20180907_173258

中央に見えるのはガス温水式の床暖房です。スケルトンリノベーションですので、床張替えと同時に床暖房の設置を行うことがほとんどです。このような床暖房や二重サッシ、断熱改修などで住宅の性能を上げることができるのがスケルトンリノベーションの最大のメリットといえます。

IMG_6012

キッチン側の床には、CQ STONEという大理石を使った新しい床材を貼りました。内装材も日々進化し、次々と新しい商材が発表されます。その中からリノベーションや物件ごとのテイストに適したものを選び、ご提案し、デザインにおいてもチャレンジを続けています。

IMG_6013

IMG_6028

こちらはキッチンのレンジフードのダクトです。換気ルートの確保はリノベーションの間取り設計において要となるポイントです。どのルートで換気を行うかによってキッチンや浴室の位置をまず決め、そこから導線や間取りを設計していきます。
IMG_6154

家具工事もスタート。ウォークインクローゼットは可動式に。

IMG_6156

こちらはこのリノベーションプロジェクトにおけるデザインのポイントとなる、テレビボードとカウンター部分です。完成が楽しみな箇所の一つでもあります。

間もなく完成。仕上がりが楽しみです。

 

 

見学予約 常時2~3件ご案内できるリノベーション物件をご用意しております。

page top