ブログ

最後の仕上げ中@薬院のマンションリノベーション

2017/09/14

薬院のマンションリノベーションは工事50日目を過ぎ、最後の仕上げに入っております。内装が仕上がりましたので、少しだけご紹介します。

IMG_3254

リビングのメインとなる壁面にタイルを貼っているところです。一枚一枚のタイルを積み重ねていくと多くの場合半端な寸法となってカットする必要のあるタイルがでてきます。ですので、タイルを施工する際には「タイル割り」と言ってどのような配置でタイルを貼るかを決める作業をします。見えない部分のデザインへのこだわりです。

IMG_3256

違い棚を設置した書院造風の和室の床の間。奥の壁は和紙のクロスで仕上げています。

IMG_3257

ウォークインクローゼットには可動式の棚とハンガーパイプを設置しています。内装工事が終わったところから家具工事に入っていきます。

IMG_3258

トイレの手洗いカウンターにはガラスのモザイクタイルを貼りました。写真では分かりませんが、光が当たるとキラキラと輝く非常に美しいタイルです。女性らしいデザインです。カウンターも設置されました。

IMG_3260

フローリングが貼られるといよいよ完成だなという感じがします。職人さんの高い技術であっという間に床が仕上がっていきます。

IMG_3276

キッチンも設置完了。

IMG_3269

食器棚も綺麗に収まりました。

IMG_3270

タイル工事も完了です。一番上の写真と比べるとニッチの部分のタイルの仕上がりの過程が分かります。

ようやく内装工事、家具工事が終わってあとは細かい部分の仕上げを残すのみとなりました。明日はいよいよお施主様検査。オーナー様に仕上がりを確認していただき、最後の調整を行い、お引き渡しに向けての準備に入ります。最後まで気を緩めずにしっかりと現場を進めていきます。