戸建リノベーション

築40年以上の戸建も、外装・内装はもちろん、
耐震・断熱性能も向上させ、未来への価値を生む戸建リノベーション

今あるものの可能性を最大にする。それは戸建においても同じです。

構造上必要なものだけ残し、一度スケルトンに近い状態にして全く違う空間をつくりだします。新築より、コストが軽減できますし、建て替えができない場所(がけ条例等)では、リノベーションによって建て替えせずに生まれ変わらせることが可能です。

リノベーションであっても、スケルトンインフィル工法で、後付けで耐震等級を3相当まであげることができます。