ブログ

柏木工さんのショールームへ行ってきました!

2019/09/12

イベントコラボを企画中の 柏木工さんのショールームへ行ってきました。

 

 

柏木工 店頭

 

 

柏木工さんは、岐阜県高山市に本社工場がある「飛騨の家具」を商品とする、家具・キッチン・内装建具を製造販売する会社です。

「飛騨の家具」は商標登録がされており、厳しい基準をクリアしないと認定企業と認められません。

その基準にクリアし、見た目の美しさでけでなく、座り心地の良さや強度の強さにこだわった家具に実際に触れてきました。

 

 

ショールームは全部で3フロア。

まず、1階には人気のシビルシリーズとインテリア小物が展示されていました。

1階

 

シビルチェア

柏木工さんは「曲げ木、座ぐり、丸棒成型」などの伝統技術を得意とされています。

その技術を施したこちらのシビルチェアは、腿が当たる部分が少し窪んでいます。

通常の椅子の座面は平らに仕上がっていますが、平のままだと腿が浮いてだんだんと体が疲れてしまうそうです。

しかし、この少しの窪みがあることによって疲れることなく、心地よく座ることができます。

実際に座ってみましたが、木の上に直接座っているのですが少し柔らかさを感じるような座り心地でした。

重さも軽く、例えば毎日のお掃除で少し動かすときも女性でも片手で十分なのも嬉しいポイントです。

 

132142

 

インテリア小物は、時計やフラワーベースなどお部屋を飾るものも素敵でしたが、木で作られたお子様向けのおもちゃも置かれていました。

 

 

 

132143

 

こちらは2階ショールーム。

オークをメインとした家具が多く展示されており、明るくあたたかみをを感じながら使い心地を体感できます。

 

132144

 

シビルチェアのパーツを分解したものも展示してありました。

普段見れない、家具づくりの背景が見れるのもショールームの魅力の1つです!

私たちも勉強になります。

 

 

132149

 

 

最後は3階ショールーム。

2階とは雰囲気ががらりと変わり、ウォールナットをメインにした家具を多く展示し、上質でラグジュアリーな空間でした。

 

 

同じ家具メーカーで、同じデザインの家具を使っていても、色や組み合わせが変わればこんなにも違いが生まれるんですね。

インテリアの世界って奥深いなと、改めて感じました。

 

 

柏木工さんのショールームは、福岡市中央区白金にあります。

ぜひ、足を運んで見て下さい。

https://www.kashiwa.gr.jp/index.html

 

画像引用

https://www.kashiwa.gr.jp/showroom/fukuoka.html

https://www.kashiwa.gr.jp/products/funiture/civil.html

 

セミナーの予約ページはこちらから。

https://www.maki-web.co.jp/event/archives/24