サポート

アフターサービス

末永いお付き合いを

どんなに新しい家でも、毎日生活していると、ドアが閉まりにくくなるなどの些細な不具合が生じてきます。そういったお客様のお声を受け、家を維持するのが「メンテナンス」です。

そういった「メンテナンス」の必要があることをお知らせしたり、お客様の住まいを定期的にチェックし、適切なアドバイスや新しい提案などを行うのが「アフターサービス」です。きちんとしたアフターサービスを受けている家は、早めに不具合を見つけることができます。メンテナンスが必要となった場合も修繕費用が大幅に節約でき、家の寿命を伸ばすことができます。

メンテナンス

緊急を要するメンテナンスにもすばやく対応

地震、台風、大雨、雷、猛暑など、さまざまな災害に見舞われる日本の家。「窓が壊れた」「雨漏りがする」など災害によるものから、「トイレがつまった」「電気がつかない」「水道がとまらない」など日常的なものまで、どうしても不具合は生じてしまいます。

多くのハウスメーカーでは、そういった不具合に対応するシステムを整えていますが、駆けつけてくれるのは、ハウスメーカーから請け負っている地元の工務店。緊急時の対応は、地元の住宅メーカーの方がすばやいと言えるでしょう。

マキハウスでは、営業時間外でもお客様から緊急なご連絡を受けた場合、スタッフ全員にすぐにメールで知らせています。そして、お客様担当が折り返し電話などで詳しい内容をお聴きし、24時間以内に適切な準備を行い、迅速に対応しています。

page top